<< お砂遊び 2歳検診 >>

発熱 (2歳)

夜中にmoが起きたので行ってみると、体が熱い。熱を測ると38.3度。
「ありゃ~、これはまずい」と思いつつ、具合は悪くなさそうなのでそのまま寝かせると、明け方に39.7度と恐ろしい熱になった。

解熱剤を飲ませて様子を見ることに。熱は下がるものの、薬が切れるとまた39度台に。
夫が何気なくmoのほっぺたを触ると「いたい~!!」と大泣き。「これっておたふく風邪じゃないの?」と急いで病院へ。
数日前の検診で大泣きしたので、moは「しぇんしぇーのとこ いや」と言ったけど、帰りにアイスを買ってあげるから・・・という誘いにしぶしぶ従った。
ドクターのところでも泣いていたけど、自分からおなかを見せたり、口を開いたりと協力的。診察が終わったとたん、「あいす たべる あいす たべる」と呪文のように唱え続けて、アイスで釣ったのがバレバレでパパとママは恥ずかしかったよ・・・・。
診察の結果は、おたふく風邪ではないとのこと。「で、何なんでしょう?」と聞くと「ばい菌のせいでほっぺが炎症をおこしているみたい」だそう。熱が上がれば解熱剤、ほっぺたの腫れには抗生物質を飲ませることに。

帰り道、近所のフローズンヨーグルトのお店に寄って、ほんとに具合悪いんでしょうか?ってくらいにアイス食べまくったmo。

1日で熱は下がり、ほっぺの痛みもなくなったよう。
前回の突発性発疹のときは、解熱剤を意地でも飲まずに座薬を使うはめになったのに、今回は信じられないほどお薬大好き。特に抗生物質のお薬はいちご味でおいしいらしく、時間でないときにも「おすくり のむのぉ~」とダダをこねるほど好きらしい。
「moちゃーん。 お薬飲んで~」と呼べば、「わーい」と走ってやってくる。
ほっぺの痛みがなくなっても1週間はお薬をと言われたので、まだ飲んでいるけれど、薬のせいかまだ本調子でないせいか、moも普段よりだるそうで自分から横になったりすることが多く、朝も起きるのがいつもより遅い。

Disneylandで疲れすぎたのかなぁ~? はやく元気になぁれ~!
[PR]
by babygoose | 2009-07-20 14:00 | Little mo
<< お砂遊び 2歳検診 >>