人気ブログランキング |
<< playdate Halloween Cookie >>

Tree Triming

我が家の前には、ものすごく大きなどんぐりの木がある。
買うときにはとにかく大きいとは思ったけど、落葉樹じゃないので落ち葉には悩むことはないと思っていた。

が、住んでみるといろいろ不具合が。
まず、落ち葉については、秋に一度に落ちるわけでなく、枯れた葉が一年中落ちてくる。
春には花粉がものすごい降ってきて、あっという間に車が汚れる。更に可愛い鳥ちゃんたちが、枝に集まって来るのですぐにフンが車の上に落ちてくる。
夏が終わる頃、恐ろしくたくさんのどんぐりが降ってきた。庭中がどんぐりと、それに群がるリスとカラス。。。。庭で餌付けしてるようなものだ。そして、また憎きリスが食べかけのどんぐりを花壇に埋めまくる。それも植えてある花を掘り返して、抜いてしまう。リスはバカだから埋めた所を忘れちゃうと聞いたが、ホントにバカだ。毎日そこらじゅう掘りくりかえして花壇を穴だらけにする。何度埋めなおしてもイタチごっこで、永遠と続く掘られて埋めての繰り返し。

とにかく、本当にいらない木だ~!
役に立っているのは、moのブランコをぶらさげられることだけなの。
しかも、この木は家前の歩道と車道の間に植えられているので、市の管轄。市の木なので勝手に切ってはいけません。という法律がある。そのくせ、メンテナンスは家のオーナーがすること、ってひどい!!
切り倒すんなんてもってのほか、トリミングするだけでも市の許可が必要。もちろん費用は家主負担。。。
今度もし家を買う機会があったら(たぶんないけど)、絶対に大きな木のない家にしよう。


ということで、今日は全額負担の(しつこい?)木のトリミングをお願いしました。
業者さんの見積もりのいろいろみたいで、前にうちの向かいで作業していた人の見積もりは$900。お隣のダニエルさんに紹介してもらった業者さんは、その半額くらいで良心的なおじさんだったので、夫は即決。

a0058532_5153832.jpgトリミング前の伸び放題の木。

これでも夫が届く範囲はのこぎりでカットしてたの。



a0058532_516050.jpgそしてカット後。

ものすごい量の枝を落としましたよ。市の規定で枝の3分の1だか4分の1しか切ってはいけないそう。
何度も何度もいろんな角度から見て、形よくカットしてくれたようです。

費用を抑えるために、切った枝をごみの日に集めてもらおうと、道路わきに寄せてもらったのだけど、すごい量でちょっとした壁みたいになりました。
車をドライブウェイに入れるのも、え?どこから入るの?ってくらい。

この業者さんは前のオーナーも使っていたそうで、この家の木のことを知ってました。
「前のオーナーは、このオークの木は大きくしたいからあんまり切らないで って言ってたよ。」だって。
大きすぎるでしょっ。どこまで大きくするつもりだったんだろう。


アメリカ人って通りに大きな木が茂っているのが好きみたいで、家を探していたときも売り文句に「beautiful tree lined street」って書いてあったり、うちの前を散歩する人が「いい木ね。うちの息子のお気に入りの木よ」って褒めてくれたりします。
わたしは・・・・よそのお宅の前にあるならいいけど、自分の家にはいらない。あるなら花の咲く木か、落ち葉は大変でも紅葉する木がいいなぁ。
by babygoose | 2013-10-23 09:59 | 家のこと
<< playdate Halloween Cookie >>