クローゼットの修理。

今日のうれしこと。
クローゼットの修理が終わったこと。

ある日突然、ウォークインクローゼットのバー(洋服をぶら下げる棒)が重みに耐え切れず落っこちた。それも2本も・・・。ものすごい惨状と化した現場を片付けて、オフィスにメンテナンスをお願いした。
うちのアパートのメンテさんは、お向かいに住むL。
わたしはLが大好き。なんといっても優しいし、いつも「きれいだねー」と褒めてくれるし(これ高ポイント)、かっこいい。
入居当時は新築なのにあちこち修理が必要で、彼はよく我が家に出現していた。修理が終わるとbig hugして帰ってく。
Lは本来真面目なヒトみたいで、自分の英語が私に通じてないと分かると分かるまでとことん説明してくれる。修理や時間にはかなりアバウトなのに、ことに私との会話には妥協を許さず、適当に返事をしようものなら、「本当にわかってる?」と追求される。自分の英語がメキシカン・アクセントなのも気にしてるらしく、わたしが完璧に理解したと納得するまで解放してくれない。
そんなことを繰り返すうちに、彼と話すときはかなりテンションが上がってしまい、言ってることを理解しなくちゃ。という気持ちばかりが先走り、ますます会話は迷走していくようになった。

で、今日は・・・。
私の留守中にやって来て、直してくれた。だから彼には会えず・・・。というか、今日修理の日だったから、留守中にやってもらいたくて遅めに帰った。
入り口に修理しましたよ。って紙がポツーンって置いてあるのをみたら、「あ~、家にいて久しぶりにLと話すればよかったな。」ってちょっと後悔した。あと、相変わらず豪快な修理してるところも見たかったな。
[PR]
# by babygoose | 2005-11-05 15:24 | うれしいこと

ともだち。

サマータイムも終わり、日の暮れるのがすっかり早くなって、ちょっとだけ寂しいような切ないような気分。
いつの間にか紅葉していた木の葉も、カサカサと音をたてて道路わきに積もってきた。
停めてあった車のフロントガラスにも黄色の葉が挟まってた。
Tシャツ+ジーンズ+サンダルという私の定番スタイルとも、さすがにもうお別れ。

今日のうれしいこと。
何ヶ月も話してなかった大好きな友達が電話をくれたこと。

電話はあまり得意でないけど(それも英語!)、楽しくて久々に長電話した。
私のことを気にかけて、一生懸命励ましてくれる友達。
そういえば、よく会ってた頃はいつも
「What's up?」から始まって、「Everything's all right?」「Are your family all very well?」って聞いてくれてた。
そして今日も。
私の英語が上達しない。と聞いては励まし、みんな私の名前を難しくて覚えてくれない。と聞けば、special ないい名前だと褒め、友達がもうすぐ帰国しちゃうから寂しい。と言えば、本当に残念だね。と同情してくれた。

「友達」について深く考えたこの1年。
みんなが私を気遣ってくれるように、私も大切な人たちに優しい心でありたいと思う。
[PR]
# by babygoose | 2005-11-04 15:16 | うれしいこと

今日から。

カリフォルニアに住み始めて、あっという間の1年。
毎日のできごとをずっと覚えていたくて、日記をつけていたけど続かず・・・。
今日からブログ。

うれしいこと・かわいいものをたくさん書けたらいいな。

今日のうれしいこと。
「学生さんだと思ってた」といわれたこと。

でもその後に、「高校卒業したてとは思わなかったけど、しばらくお勤めしてまた勉強したくて留学したヒトかと思ってた」というビミョーな補足がついた。
[PR]
# by babygoose | 2005-11-03 15:58 | うれしいこと