<   2008年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

Week 77

moを連れての帰国。
自分の体調も悪いし、考えてもどうしようもないから「なんとかなるかも」と開き直ってみた。

当日、飛行機の離陸とともに眠りに落ち、2時間20分眠ったmo。
起きだして用意されたchild mealにもご満悦で、junkなフライドチキンをパクパク食べる。
作ってきたおにぎりも3つも平らげ、途中までは何事もなく平穏なフライト。
「このまま終わってくれるかも・・・・」というママの淡い期待は、最後の1時間で裏切られた。
眠いのに眠れない。動きたいのに動けない。とmoのイライラはついに爆発して、大泣き。

またNWの機内は狭い!B777に慣れているわたしには機内スペースが狭すぎて、moをだっこしてあやすスパースを見つけるのも大変。
ぎゃおぎゃお泣き叫ぶmoをだっこしながら、現実逃避して「自分の子がこんな状態になるとは、あのころ想像しなかったなぁ・・・・」と遠くを見つめてしまった。
ただただ小さくなって時間が過ぎてくれるのを待つだけ。moは泣き止んだものの一触即発。シートに戻ったら、また泣き出すかも・・・とひたすら狭い機内で小さくなってた。
着陸態勢にはいってやっとmoは眠った。眠ったmoをストローラーに乗せ、乗り継ぎのゲートへ。結局1時間寝ただけで、深夜12時を過ぎたころ、また目がぱっちり。
NGO便の搭乗では泣かなかったものの、離陸前に待たされて何分も真っ暗な機内で不安になったのか、また泣く。
離陸したころ、また眠りに落ちた。ここでわたしも短いながらもウトウトできた。
40分くらい寝た後、飛行機を降りるとまた起きた。もうわたしも体力の限界を越えていたけど、義両親が迎えに来てくれたいたので、とにかく車に乗るまでがんばった。
義父の車のチャイルドシートに乗るのを嫌がって、また泣く。「もうとにかく乗っておくれ~!」とmoをシートに縛りつけ、走り出すともう爆睡。

もう2度としたくないけど、また帰りも。それも、わたし一人でmoさまを連れ帰らねば・・・・。


****今週のmoちゃん*****
・ 「ちゃんちゃ」=サンタ
・ プレゼントにいただいたブロック、積んで遊んでたのしそう。
・ 初めてお箸を使う。上手におうどんをはさむ。
・ 「たっち」
・ 留め具をはめるのに夢中。
・ 首の後ろにあせも。
・ おじーちゃんち、以外にも場所見知りせず走り回る。
・ おもちゃ売り場で長く遊ぶ。
[PR]
by babygoose | 2008-12-30 21:51 | Little mo

日本に帰ってきました。

突然、日本に帰ってきました。

相変わらず急に決まった帰国。
今回も10日前くらいにチケット取った後は、わたしの首が壊れたり、まぁいろいろごたごた、ばたばたと。。。
皆さんにお伝えする暇もなく、なんとか準備を終えて飛行機に乗り、いつもは飛行機OKなmoも、さずがに11時間Yのlap sitプラス成田トランジットの悪条件には耐えられず、身も心もぐったりな帰国です。
[PR]
by babygoose | 2008-12-29 21:46 | Happy Life with mo

Week 76

Terrible Twoが始まったのか、最近のmoは「やんやん」ばかりで、ほんと疲れる。

今までは毎日もぐもぐ食べていた野菜スープもやんやん、お風呂もやんやん、歯磨きもやんやん、洋服も自分が着ると決めたらそれしか絶対にやんやん。。。。

無理やり服を着せると泣き叫んで怒る。結局着せるまでに1時間半かかる。とほほ・・・・です。

***** 今週のmoちゃん ******
・ 「くるくる」=かたつむり
・ ライトを見て「きらきら」
・ あまりに「いやんいやん」というので、「いやんいやん」に振りをつけてみたら楽しそうに踊った。
・ おもちゃやさんのおもちゃの木琴がお気に入り。
・ 気に入らないとかんしゃくをおこして怒る。
・ ママの手や足につめを立てる。
・ 「まも」=まめ。大好き。味付けなしでもぱくぱく。
・ 先にごみ捨てに出ていった、遠くにいるパパのところまで一人で走っていけた。
・ よだれが多い。
・ 上の歯、奥歯と前歯の間の歯が見えてきた。
・ お風呂に入りたがらない。入るというと急に泣く。
・ 歯磨きもやらせてくれない。絵本を1ページ読むごとに「あーん」でなんとか成功。
・ 「ぶろっく」
・ ブロックで飛行機を組み立てて飛ばすまね。
・ ママの顔を引っかいて起こす。
・ スカートをはくのを嫌がる。
・ お皿が空になると「な(ない)」という。
・ 「ぼりす(miffyのおともだちのくまちゃん)」といえた。
[PR]
by babygoose | 2008-12-23 21:44 | Little mo

またサンタさんに会えました。

またサンタさんに会ってきました。

小雨が降って寒い中、1時間並んでサンタさんと写真をとってきました。
前回のSnack with Santaのサンタさんと同じサンタさんだったので、また会いたい!とがんばって並びました。
並んでいる子供たちのかわいいこと☆ みんなしっかりドレスアップして、土地柄かとってもお金持ちそうなのだ・・・・。

今日もサンタさんはとってもやさしくmoに話してくれました。

a0058532_1581994.jpg
a0058532_1583145.jpg

[PR]
by babygoose | 2008-12-22 15:22 | うれしいこと

パパとお出かけ。

昨日からママの首が壊れて、まったく動けなくなったので、moちゃんはパパと2人でお出かけしました。

San Joseの公園で行われていたクリスマスイベントへ。
パパは1時間以上列に並んで、サンタさんとmoの写真をとってきてくれました。本人曰く、動きたがるmoを列から離れずにコントロールするのは、とっても大変だったそう。

a0058532_156377.jpg
a0058532_1571150.jpg
a0058532_1562786.jpg


パパ、お疲れ様でした。
[PR]
by babygoose | 2008-12-20 15:19 | Happy Life with mo

Fantasy of Lights

Los Gatosの公園で行われていたイルミネーションを見に行ってきました。

さまざまにライトアップされた公園を車でゆっくりドライブ。公園内ではFMでクリスマスソングも聞くことができて、クリスマスムードも盛り上がります。
一面にライトアップされた世界に、moは「きらっきら、きらっきら」と連呼してました。
とくに車に乗ったサンタクロースやくまちゃんのライトアップには、とってもうれしそうでした。

とても素朴なイルミネーションだけど、なんだかとっても暖かい気持ちにさせてくれる素敵なイベントでした☆
[PR]
by babygoose | 2008-12-17 18:26 | Happy Life with mo

Week 75

週末のコンサートの翌日、夜中に突然「あーん!!」と大泣き。いつもならわたしがよしよしとすれば、またすーっと寝てくれるのに、このときは何をしてもダメ。だっこしていても、もがいて泣き叫ぶ。あまりのすごい泣きように、夫と2人しばしボー然。

「いったいどうしたの?」

どうにもならないのでリビングに連れてくると、TVを見てしばらく静かに。TVは刺激になるかと思って消すと、また大泣き。結局30分くらい泣き止まなかった。
仕方ないのでmiffyのDVDを見せていると、落ち着いてきた。
結局それから2時間くらい起きていて、11時30分にわたしと一緒にベッドへ。

夫:「これが世に言う夜泣きか?」
私:「夜泣きって9ヶ月とか、それくらいのときじゃないの?」
2人:「じゃあ、なにコレ?こわかったねぇ~・・・・」

翌日、お昼寝から起きるとまた大泣き。
また同じように、何をしても「いあやぁぁぁぁ~~~~!!!」とバタバタ暴れて泣きまくる。
「ほんとに何これ?これからおきるたびにこの状態なの・・・・?」とちょっと不安になり、何かかいてないかしら?と、むかーし買った「ひよこくらぶ」でもめくってみた。
1歳から1歳半のページをみると
この時期には、昼間たくさん刺激があると夜泣する子がいます。時間が解決してくれるので辛抱強くつきあいましょう。
と書いてあった。ふーん、やっぱり夜泣きかぁ。それにしてもbabyのころなんて比じゃないくらい、激しい泣きでこわかったわぁ。。。

****** 今週のmo ******
・ トイザラスのキッチンセットで遊びまくる。なかなか離れようとしない。
・ ボールをキックするのがうまくなる。
・ 最近好きな本・・・Right Startのカタログ、Today is Monday。
・ 歯磨きを嫌がって泣く。
・ ヒヨコマメが大好き。
・ ママのバッグにおままごとのフルーツをつめて「いってきまーす」とドアまで行って戻ってくる。
・ 生のトマトを食べられた。
・ Snack Trap(お菓子用の入れ物)が何かわかっている。「Snack Trapもってきて」と言うと持ってきてくれる。
・ なくなると「ない」と言う。
・ サンタさんに興味をもってじぃーっと見る。Thank youのベビーサインもできた。
・ 「サンタさんどれ?」と聞くと指差す。
・ パパとママがこんがらがって「まぱぱ」「ぱまま」という。独り言も「まぱぱぱままぱぱ・・・・」
・ 午前中のお昼寝、なかなか寝付かない。お昼寝は1回に落ち着いてくのか?
・ よくお邪魔するおともだちのおうち、自分のうちのように入っていく。
・ 「ぱーた」=パンダ
・ 「まも」=まめ
・ クレヨンで初めてお絵かき。
・ 「No」という。
[PR]
by babygoose | 2008-12-16 18:25 | Little mo

イルミネーション

先週末、近くを通ったついでに、クリスマスイルミネーションの素敵なお宅を拝見してきました。

毎年この季節になると、おうちやお庭をこれでもか!っていうほどライトアップするお宅がたくさん。
でも今年は、心なしかイルミネーションしているおうちが少なめ&地味目と感じるのは私だけ?

moちゃんに好評だったお宅はここ。

a0058532_1541632.jpg


「ぶーぶー!」「ぴっかぴっか」「おうち!おうち!」「ちゅうちゅう!(ねずみさん=ミッキーマウスです)」「XXXX(くまちゃんのベビーサイン=プーさんです)」・・・と次から次へと忙しそうに大興奮。
やっぱりわかりやすーいのがいいみたいね。
[PR]
by babygoose | 2008-12-15 15:02 | Happy Life with mo

X'mas コンサート

今週末から俄然、クリスマスイベントにはりきりだした我が家。
今日は近所の教会で行われたクリスマスコンサートに。

教会のコンサートといっても、オーケストラの生演奏にコーラス、ダンスとにけっこう本格的。
moを午前中にお昼寝させて、ごはんを食べさせて12:30からの公演に行くはずが・・・・
今日に限ってまったく寝る気配なし。11時30分をすぎたところで諦めて、ごはんを食べさせる。
途中で絶対眠くてぐずるんだろうなぁ・・・・。と行く前から、気分は盛り下がった。
あ、言い忘れましたがこのコンサート、無料なの。そして小さいお子様も歓迎。と聞いたので、近所だし、行ってみよう!ということになったのね。
まぁ、どんな感じか見に行ってmoがぐずりだしたら帰ってこようね。と、いざ出発。

会場はコンサートホールのように広くて本格的。
2階席で舞台を移す大きなスクリーンも2つ。舞台の前にはオーケストラが、後ろには合唱団が。ありがたいことに子供が騒ぎ出したときのためのファミリールームというお部屋まで用意されている。そこではモニターでコンサートの様子が見られるらしい。
moが騒ぎ出してもすぐ出られるようにと、2階席の端のほうの席に座る。2階席も中央は舞台の正面なので混んでいたけど、端のほうは1列に2組くらい。前から3番目に座ったので、moでも舞台がよく見える。
moちゃん、なにやらいつもとは違う雰囲気にすっかりウキウキそわそわ。見知らぬ人に「バイバイ」とかしちゃって、よっぽどご機嫌だったのでしょう。「社交的な子ねぇ~♪」と、ママはmoが生まれて初めて言われたよ。

a0058532_1652988.jpg幕が開くとmoは、舞台に釘付け。
ものすごい真剣なまなざしで見つめていた。
そしてみんなが拍手する度に自分もパチパチ。これがすごく楽しいらしく、すっごく満足気に拍手していた。
開始から30分、ひざの上でいい子にしているmoだけど、「ん・・・?妙にあたしの足あったっかくない?」と見てみると、なんとmoちゃんのおしっこが漏れてわたしのパンツが濡れている・・・・。
やれやれ・・・とmoを連れてお手洗いへ。diaper changeが見つからないので、立たせてオムツ替え。興奮冷めやらぬのか全く抵抗せず、いい子に替えさせてくれた。



a0058532_1655474.jpg席に戻るとmoはまた静かに見ていたのだけど、「おや、ちょっと様子がおかしいよ」と思っていると、すぅーっと眠ってしまったのだよ。大音量のコンサートの中で。
これにはちょっと彼もわたしもびっくり。たしかに前に野外のjazzコンサートの大音量の中でも寝ちゃったけど、今回はこれまで見たことないくらい安らかに眠りに落ちた。
ということで、開始45分で寝ちゃったmo。
予想外の展開に、パパとママはゆっくりコンサートを楽しめた。



a0058532_1661852.jpgこのコンサート、本当に無料でいいの?というくらいスバラシイ。
クリスマスソングを聴きながら、家族でこうやってクリスマスを迎えられるのって幸せなことなんだぁ~って、ジーンとしてしまった。
すやすやとうでの中で眠っているmoが、ことさらかけがえのない大事なものだと実感した。

その後、いつものごとくきっかり45分で起きたmo。
起きてからも真剣な顔でコンサートを楽しんでました。
ほんとうに今日はなーんていい子だったんでしょう♪



・・・・・・と、これで終われば本当によかったのだけど。

その夜、あまりに刺激的な1日を過ごしたからか、moはベッドの上で叫びながら飛び回り寝かすのに1時間半かかった。
[PR]
by babygoose | 2008-12-14 16:54 | Happy Life with mo

サンタさん。

「サンタさんと一緒にスナック」というイベントにmoを連れて行ってきました。

a0058532_15143393.jpgサンタさんに会えるお部屋に入る前に、シリアルで首飾りを作ったりクラフトをしたりして待ちます。
何が起こるか全くわかってないmo。
ぱくぱくシリアル食べてます。
「いつものcherriosよりあまくておいし~♪ これ全部食べちゃってもいいの?」



a0058532_15145360.jpgクラフトも初挑戦。
シールをつけたりと簡単なことは自分でもやりたがります。
もうそろそろお絵かきやシール遊びなんかも始められるんだなぁ~と新しい発見でした。
でもどうしても私が手を出してしまいちで反省。
ことにアートに関しては、とことん個性的に行ってほしいので、自分の好きなようにさせてやろうと思ってます。


moの番になり、おねえさんが呼びにきてくれます。
予想通り、moはサンタさんに警戒心いっぱい。ママの手をにぎって、ちょっと離れたところからじぃーっと見つめるばかり。
サンタさんはゆっくり優しくmoに話しかけて、サンタさんの鈴をりんりんと鳴らして見せてくれ、キャンディ・ケーンを「ほぉら」と渡してくれました。わたしが「moちゃん、サンタさんがまんまくれたよ」と言うと、moはそおっと手を伸ばしてそれを受け取りました。
「ママはわたしの隣に来るかね。そしたらmoも来れるかな?」と言われにmoと一緒にサンタさんのとなりに座りました。
サンタさんに「この子にはまだちょっと早いね。」といわれたので、「まだサンタクロースがどんな人か分かってないんです。でも泣くかと思ったけど・・・・」と私。
「うん。でもmoは大丈夫。このくらいの年齢の子はまだ分からないから、泣いてしまわないようにゆっくり時間をかけるんだよ。」とサンタさんは言ってくれました。
moは写真を撮ってもらうときも泣くことなく、じぃーっとサンタさんを見てました。最後には「Thank you」のベビーサインをして、笑顔でバイバイできました。

絶対泣いちゃうだろうなぁ・・・と思っていたのに、本当に優しいサンタさんのおかげで大成功!彼と2人、34丁目の奇跡のサンタクロースを思い出してしまいました。

a0058532_17105028.jpgサンタさんとバイバイした後も、ギターを持ってクリスマスソングを歌ってくれるおねえさんというか、おばさんのところでミルクとクッキーを食べました。
moは大好きなクッキーに大喜び。自分で大きなまるいクッキーを選び、わたしにクリームを塗ってお砂糖の飾りもふりかけろと指示。今日だけだよ・・・・と渡すと、早々にクリームをカーディガンにべっとり。。。。


a0058532_17154749.jpg「これってモーモー? わんわ?」




次に、ベビー用品を扱うお店にもサンタクロースが来ていると聞いて行ってみました。
本当は予約が必要なのだけど、お店の人がいい人でキャンセルも出てるしいいわよ。といってくれ、ここでもサンタさんと写真を撮ることに。

アシスタントのお姉さんが「このくらいの年齢の子は泣いちゃうから、ママがだっこしていたほうがいいかも・・・」とアドバイスしてくれたのに、さっきは泣かなかったしね~と調子に乗ったわたしは「でもトライしてみていい?」と、そのままmoをサンタさんのおひざに・・・・・。

結果はコレです。

必死で逃げようともがくmoと落とすまいと捕まえるサンタクロースの図。
a0058532_1701756.jpg
a0058532_1703475.jpg

[PR]
by babygoose | 2008-12-13 16:53 | うれしいこと