<   2008年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

Crater Lake~Mt. Shastaの旅 ③

今日はKlamath FallsからMt. Shastaを通ってReddingへ。

a0058532_13523343.jpg1日目と同じところでもう一度パチリ。
今日のほうが晴れていて、山もくっきり見えた。


Shastaの街について、Black Bear Dinerで早めのランチ。
baby連れだと、どうしても食べそびれるのが心配なので、早め早めの食事になる。大人みたいにおなか空いても我慢してくれないし、お菓子食べてしのぐわけにもいかないし・・・。
このレストラン、大人気で11時30分ごろに入ったのにたくさんの人が待っていた。名前の通り、お店の中はくまちゃん一色。くまちゃんばかりが並ぶおみやげコーナーもあって、そこのベンチで席が空くのを待った。
moはいつものごとく、くまちゃんを見て「わんわ、わんわ」と言っていたけど、「くまちゃんだよ~」ってくまのサインで教えたら、圧倒的な数のくまっちゃんグッズに「この動物はわんわではない!」とわかったようで、しきりに熊のサインをするようになった。このサインもまたビミョーで、「おふろ」と「おむつ」のサインとほとんど同じなのだけど、おててを胸にスリスリしながらくねくねと体をゆらすバージョン。でも何ともほほえましいので、良しとします。

ほどなく席に案内され、moは早速もっていたベーグルとバナナをぱくぱく。
彼はデラックスバーガー、わたしはカリフォルニア・オムレツをオーダー。
a0058532_1451582.jpga0058532_1453430.jpgオムレツはアボカド・マッシュルーム・チーズ入りで、ポテトとイングリッシュマフィン付き。
moちゃんはオムレツもポテトもマフィンも、たくさん食べた。


店内は地元のハイスクールのクラブ活動の集合写真が壁一面に飾られていて圧巻。わたしたちの席には1954年のバスケ部の写真、1953年のアメフト、チアリーディングの写真とか古い写真が飾られていて、なんともノスタルジックな雰囲気で素敵だった。地元の人たちに愛されているレストランなんだね。

おなかもいっぱいになったので、車でShastaの山に上る。

a0058532_14121398.jpgBunny Flatというところで車を停めて、またわたしがmoをだっこしてトレイルを歩く。
オレゴンからのMt. Shastaは北側が見えるので雪が残っていたけど、南側は茶色の山肌。
その後、頂上近くまで車で上って、山を後に。


a0058532_1418339.jpg街の公園の中にMt. Shastaの源泉があるというので、行ってみた。
日曜で広場ではイベントが行われて地元の人たちでいっぱい。「ホントにここにあるの?」と疑問に思いつつ、川の音のするほうへ・・・。
だーれもいない川辺にぽつんと「HEADWATERS」の看板が。
「へ~、ここかぁ」と見ていると、地元の人たちがボトルをもってお水を汲みに来た。
一応飲んでおかないとね。。。お水はすーっごく冷たくて、すくった手が痛くなったけど、おいしかったよ。


a0058532_14255033.jpgそこから20分くらい走ったところにある、McCloud RiverのLower Fallsへ。
家族連れが魚釣りを楽しんだり、とってものどかなところ。
moちゃんは柵につかまって、隙間から手をだすのがとっても楽しいようで終始ごきげんだった。


a0058532_14293361.jpg今日のお宿はReddingのHilton Garden Inn。
お部屋からの眺めは、「ここってサバンナ?」って思うくらい、なーんにもないひろーい草原とお山に感動。



a0058532_14334649.jpga0058532_1434185.jpgそしてシャンパンのサービス。
来週結婚記念日ということで、彼が予約したRomance Planについてました~。



夕食は、ホテルのGrill で。
小さいけれどきれいなレストランで窓側の席からは、お花が見えてmoちゃんもうれしそう。
わたしのオーダーしたトマトビスクとエビのラビオリは、どちらもおいしかった。でもトマトのスープがおいしくて全部いただいたら、ラビオリは半分も食べられなかったの。残りは彼のおなかに入っていったわ。
彼がマッシュポテトをmoちゃんにたくさんあげたせいか、(かなり塩味が濃かったみたい)moは寝る前にwaterのサインをだしまくり、おそろしい量のお水を飲んで寝た。
[PR]
by babygoose | 2008-08-31 16:04 | Travel

Crater Lake~Mt. Shastaの旅 ②

ホテルで軽く朝食をとって、9時45分出発。babyがいると、なんだかんだと出発までに時間がかかってしまう。

大きな大きなKlamath Lakeを眺めつつ、Crater Lake National Parkへ。
1時間ちょっとで到着。途中、moはまたもお昼寝で、ぐずらずにありがたい。

a0058532_157251.jpgGate手前のAnnie Creek Restaurantで早めのランチ。
パパとママはスープとサラダのバフェ。
a0058532_1572649.jpgmoはもってきたJar Foodとマカロニサラダ、ポテトサラダやゆで卵、パンを食べた。
パパとママと同じものが食べられるのでうれしいらしく、何でもぱくぱく食べる。
冷えたコーヒークリームを、ぺちょっとお顔につけるのがお気に入り♪


Annie Spring Entrance Stationから公園に入り、Visitor Centerへ。
Trail MapでBabyでも大丈夫そうなトレイルを聞く。ストローラーでもOKなところもあるみたい。
私が行ってみたいWildflower Trailはストローラーでは無理らしい。

とりあえず先に湖を1周してみようと、まずはRim Villageへ。
ここがこの公園内で一番にぎやかなところだった。とりあえずみんなここからの眺めを楽しむのかな。

ほんとに青い青い湖。

a0058532_14584261.jpg
a0058532_14585741.jpg


Watchman Overlookからの眺め。
Wizard Islandのまわりの浅瀬はエメラルド色に澄んでいて、また違った美しさ。

a0058532_154077.jpg


Merriam PointからのDevils Backbone。
ごつごつと尖った岩が悪魔の背骨みたいなの?

a0058532_156945.jpg



a0058532_15142395.jpg湖沿いのドライブはどこからみても絶景。
Pumice Castle。湖のまわりの崖できた、不思議な形の岩。


a0058532_15162582.jpgPhantom Shipという岩。
怪人の船って、ちょっと不気味な形にみえるね。


a0058532_15274124.jpgぐるりと湖を一周したので、わたしの行ってみたいWildflower Trailへ。
パパがだっこすると写真も撮れず、moちゃんも嫌がるので、がんばってママがBaby Bjornでぶらさげて歩いたよ。
Visitor Centerでは「このトレイルはRockyだから・・・」と言われたけど、少しだけ登りの岩場があるだけで短いコースなので、moをだっこしても大丈夫だった。いろんなWildflowerが咲いているのが見れた。彼にたくさん写真を撮ってもらったので、後でレストランのおみやげやさんで買ったWildflowerのハンドブックで名前を調べるのが楽しみだわ♪

a0058532_15281584.jpg
moちゃんは、小川を流れるお水が、いつも自分が飲んでいるお水と同じ「Water」っていうことが分かったみたいで、しきりとWaterのベビーサインをしていた。一面のお花にも「はっぱ!はっぱ!」とずーっと言ってたけど、「これはお花だよ」とFlowerのベビーサインを教えたら、お花と葉っぱは別物だとわかったらしく、なんとかサインをまねしようとしていた。


a0058532_15305061.jpgそれからたくさんの大きな木にも驚いたようで、「Treeだよ」とTreeのサインを教えると、これまた完璧ではないけど、サインを真似していた。(ほとんどMilkのサインと変わらないんだけど、まぁ親の私たちが分かってあげればいいと思う)
他にも空を飛ぶ鳥を指差してじーっとみたり、この大自然の中でものすごい刺激を受けているんだなーと、つくづく感じた。



a0058532_15363852.jpg

[PR]
by babygoose | 2008-08-30 14:53 | Travel

Crater Lake~Mt. Shasta の旅 ①

1週間前に彼が「来週末、休みを取る」と宣言し、3日前にホテルを予約した、いつものごとく我が家の急な旅の計画。
レイクタホを考えていたけど、前に行ったことがあるし、前から行きたかったシアトルは4日間では厳しいので、車で行ってみたかったCrater Lakeへ。

朝9時45分に出発。moは午前中2時間ぐっすり寝た。途中お昼を食べて、ママに運転交代。
ママの運転中は、moのお気に入りCDをかけてパパがお相手。はりきりすぎて、先にパパがくたびれて寝てしまったけど、moはいいこに一人でしゃべってたわ。
Reddingでパパにまた運転交代。この日のReddingはすごく暑くて、外に出ると40度以上。暑かった~!

a0058532_14271454.jpgReddingから今日泊まるKlamath Fallsまでの途中、Mt. Shastaを眺めながらドライブ。
moはまたしても2時間爆睡。


Crater Lake周辺のホテルはいっぱいなので、1時間くらい離れたKlamath Fallsにホテルをとった。Fallsっていうから滝があるのかと思いきや、Klamath Lakeという大きな湖のある町だった。ダウンタウンはハイウェイからとちらりと見ただけだけど、レンガ造りの建物もあって湖畔のかわいらしい街という印象だった。時間があれば歩いてみたかったな。

5時ごろホテルに到着。のっそり起きたmoは良く寝たせいか、せまいカーシートから出られてうれしいのかおおはしゃぎ。ストローラーのうえでぴょんぴょん跳ねる。
今夜のお宿、Shilo Innはいちおう全室スイートルーム。新しくはないけど、ベッドルームとリビングが分かれていて、ミニキッチンも付いていたのでよかった。moのボトルを洗わなくてはいけないので・・・。

このホテルのレストランが評判良かったので、夕食はそこで。金曜なのにお客さんはまばら。。。ホントにおいしいの?って思ったけど、まず$3.50のビールが大きなグラスででてきて、あ~おいしっ! プライムリブも大きくってとってもおいしいし、付け合せのアスパラも珍しくかためにソテーされていていた。$5でリブにつけられるグラスワインのShiratzも、お肉とよくあう。moもパンやアスパラ、プライムリブまで食べちゃって、お店のお兄さんが用意してくれたクレヨンでお絵かきもどきの遊びにも満足そう。

明日はCarater Lakeです。

a0058532_14413795.jpg

[PR]
by babygoose | 2008-08-29 14:13 | Travel

moちゃんの1日

ある日のmoちゃん。


a0058532_1441766.jpga0058532_1443936.jpgちゅるちゅる食べて

a0058532_1463558.jpga0058532_1465579.jpgmiffyと遊んで

a0058532_1474354.jpga0058532_148531.jpgmiffy とおさんぽ。

a0058532_1484242.jpga0058532_1485785.jpg滑り台でちゅるちゅるちゅる~♪

a0058532_1494131.jpgのどが乾いちゃったから、お水飲も~っと。
[PR]
by babygoose | 2008-08-27 14:02 | Little mo

Week 59

moちゃん、やっとガ行が発音できるようになり、念願の「ガーガー(あひるさん)」が言えるようになりました。結構力強く「ぐがっがっー」というので、男らしい。
ことばが出てくる時期は波があるようで、10ヶ月11ヶ月で一気に話すようになったけど、それからは新しい言葉がそれほど出なくなった。13ヶ月半ばの最近は、新しいことばやベビーサインがまた出るようになってきた。

紀伊国屋で「ブルーナの1歳からの本ーあいさつ」という本を買ってみた。「おはよう」から「おやすみなさい」までの日常生活のあいさつのフレーズが書いてあるだけの本。これが1歳からの本だけあって、とってもいい。
「いただきます」「ごちそうさま」のページでは、手を合わせていただきますのポーズをし、「いってらっしゃい」ではバイバイを手をふる。毎日パパを見送るときにバイバイしているのだけど、わたしが「いってらっしゃーい」と言ってるのをちゃんと聞いて覚えていたんだね。それを絵本で見てmoのなかで、「いってらっしゃい」ということばとバイバイの動作がむすびついたんだなぁ。
「こんにちは」では、頭を下げているつもりだけど、実際は屈伸してる。「おやすみなさい」のページでは「ねんね」という。
子供の吸収する能力ってほんとすごいんだなぁ。

************* 今週のmoちゃん **************
・ お店の中をぐるぐると歩き回る。
・ ガラスのコップが歯に当たって泣く。だんだん慣れてきたようで、あたっても「いてててて・・・」と苦笑いするようになる。「いたたた」って教えたはずなのになぜか「いててて」って言う。
・ 朝ママの顔をストローマグで殴って起こす。頬骨が陥没したかと思った。
・ 機嫌が悪くてだっこをせがんだり、ごはんのときも座っていられないことがある。
・ 「こんにちは」のお辞儀を教える。頭をさげているつもりだけど、しゃがんでるだけ。
・ おふろのベビーサイン、今度はほんとに覚えた。
・ 正座したまま前に進む。
・ 「りんご」のベビーサインができるようになった。「なし」も「りんご」のサインをする。
・ 「ガーガー」の発音ができるようになった。
・ 「着替えに行くよ」というと自分でベッドルームに行く。
・ 「パパ起こしてきて~」というとベッドルームに行って「ぱぱぁ~!!」と叫ぶ。
・ 「UP」と「Down」のベビーサインを覚えた。Downはびみょー。
・ 洗濯物をたたんでいると、パパの靴下、もしくはパンツをだしては「ぱぁぱぁ~」ともってくる。
・ 「おいしい、おいしい」でほっぺをつんつんする。
・ musicのクラスの振り付けを踊るようになる。最後のクラスでは、はじめてうちでないところで踊ったり、ママから離れて一人でパラシュートの中に立ったり・・・・ちょっと成長がみられた。
・ 最近Miffyに意地悪。放り投げたり、ストローラーから落としたり。
・ 食べ物をいれた容器をひっくり返す。車の中で小さく切ったホットケーキが散乱。年上のこがやっていたのをマネしていると思われる。
・ 気に入らないと怒って、人の手をパシパシ叩く。
・ またベッドから転落。寝ぼけてハイハイして落ちたらしい。歯にあたってくちびるが切れて流血。
[PR]
by babygoose | 2008-08-26 13:52 | Little mo

赤の花柄のはこ

a0058532_13152143.jpga0058532_13404622.jpgちょっとレトロな赤い花柄の正方形の箱。
大きさは18cmX18cmX6.5cm。
内貼りは赤と白の小さなドット。
洋服を作るにはちょっと野暮ったい柄だったけど、箱に貼ったら意外にかわいらしく見える。
[PR]
by babygoose | 2008-08-22 13:14 | Cartonnage

ごみばこ

a0058532_1314510.jpg模様編みをを入れた大き目のかご。
作ろうとしていたものとは何だか違ってしまったけど、ちょうどいい大きさだからゴミ箱になりました。 
ピンクと茶色の色あわせは気に入ったので、次もこの組み合わせで何か作ってみようかな。
[PR]
by babygoose | 2008-08-20 13:00 | Handmade Basket

Week 58

最近のmoちゃん、ますます食べるものにうるさくなって困った困った。
以前は毎日朝食に食べていた温野菜も食べてくれないし、果物もいちごとバナナ以外は食べない。とにかく大人と同じものが食べたくて仕方ないらしい。
ハイチェアにも5分と座っていられず、ぐるぐる歩き回っては「まんま~」と戻ってくる。こういう躾っていつごろからはじめたらいいのかな?

************ 今週のmoちゃん **************
・ トイザラスで三輪車に乗りたがる。出口に置いてあるコインで動く乗り物も乗らないと気がすまないらしい。素通りしたらすごい怒ったので、もう一度入店して乗り物に乗る。
・ ミルク、お水を口に含んでダラーってたらす。
・ 葉っぱを「はーっぱ」と言っていたのが、最近はなぜか「ぱ」だけになった。
ママ:「お散歩行く?」
mo:「ぱ。(葉っぱを見に行く~!)」
知らない人が聞いたら、会話が成り立っているとはわからないだろうなぁ。
・ スーパーの大きなカートにお買い物の間、じっと座っていられるようになった。おかげでママはずいぶん楽になった。前はmoをストローラーに乗せて片手で押して、片手に買い物かご。moがぐずると片手でだっこして、もう片方の手でかごをもってストローラーを押してたから。
これで重いものも大きなものも買えます。
・ スーパーのレジのカードリーダーが触りたくてしょうがない。電話とかリモコンの一種だとおもっているらしい。
・ 一人歩きが完成。
・ カ行ガ行の独り言。
・ 寝る前に飲ませるフッ素、これまではパパが飲ませていたのだけど、最近はパパからもらうのは拒否。ママからならすんなり飲む。パパ、かなり悔しがる。
・ 「おいし~」と言ったら、ほっぺをつついておいしいのサイン。最近全然教えてなかったけど、覚えてたのね。
・ レストランではうちと同じく、ハイチェアには座っていられず、ぐるぐる歩き回る。椅子と壁のあいだに頭がはさまって出られなくなり泣く。
・ TVで水道の水が流れているのを見て「てーて(手を洗うの意)」という。
・ お昼寝の添い寝をして起きたら、moに鼻にボールペンで落書きされていた。出かける前に鏡を見てほんと良かった。
・ 朝はママが起きるまで「まま、まま、ままぁ?まま。まま、まま、まま・・・・」と言い続ける。
 
[PR]
by babygoose | 2008-08-19 14:03 | Little mo

Week 57 (1 Year 1 Month)

moちゃんは、ここ最近であんよがとっても上手になった。
お誕生日プレゼントにいただいたちびっ子マクラーレンで、朝からmiffyを乗せてのトレーニングの成果かしら。。。お散歩に行っても自分の乗ってるストローラーをおりて、自分で押すといってきかない。仕方ないから、座面のほうにつかまらせて押してもらう。
つたい歩きをして、つかまるものがなくなるとひょこひょこと何もつかまず一人で歩く。これまでは勢いで3,4歩歩いて、ママにしがみついたり、だったけど、今はもっと余裕がでて何歩か歩いては立ったまま止まり、また歩き出す。といった感じ。まだまだぎこちないけど、自分でも一人で歩けるのがうれしくて満面の笑顔♪

************* 今週のmoちゃん ***************
・ TVの電源ボタンを押すことを覚える。 
・ 上の歯3,4本目が見え始めた。またよだれが増える。
・ 車のクラクションを聞いて「わんわ」、カラスの鳴き声を聞いて「にゃーにゃ」
・ 「バナナ」のベビーサインをするようになった。
・ タオルでお顔をふくのがブーム。おしりふきでもお顔をふきふき。レストランでウェットティッシュで顔をふかれると、日本のおじさんに見える。
・ 水分をあまりとらない日が続いた。
・ ほっぺに湿疹がぷつぷつ。すぐに保湿でよくなる。
・ 牛乳を飲み始める。
・ 一人歩きがとっても上手になった。余裕さえ感じる~。
・ 一時は展望台のようなところばかりつたい歩きしていた滑り台、また滑るのが楽しくなったよう。「ちゅーちゅるー(ちゅるちゅる)」といって滑りたがる。滑り終わると、ママに手をとってもらって歩いて滑り台を上るのも大好き。
・ お散歩ではストローラーを押すといってきかない。
・ 「きゃーきゃー」と叫ぶことが増えた。
・ ごはんは大人と同じメニューが多くなる。味付けはまだまだ薄め。
・ 寝言で「ちゅーちゅー」「ねんね」という。
・ ごろごろ寝返りが激しすぎ。
[PR]
by babygoose | 2008-08-12 14:17 | Little mo

フラワープリントの大箱

a0058532_14263297.jpg今まで一番大きいサイズの箱。(33cmx22cmx7.5cm)
大きいとたくさん入っていいのだけど、作るのはほんと難しい。
特にわたしのような大雑把な人にはかなりキビシイ。
外布にはレトロな雰囲気のパープルのフラワープリントを使用。
蓋にはアンティークショップで手に入れたくすんだピンクのリボンをトリミングし、ゴールドのタッセルをつけてみた。
a0058532_1427669.jpg内貼りは内底は外布と同じもの、あとは鮮やかなイエロー。
お花の紫の補色のイエローを使ったので、はっと目を引いていい感じ。
ただ内蓋の布張りがうまくいかなくて、残念。
大きい箱はボンドを塗っているあいだにどんどん乾いていってしまうので、まんべんなく塗ったつもりでも塗り斑がでてしまう。
それも貼って乾いた後にしか気づかないから、また難しい。
やっぱり一気に塗らずに、少しずつ貼っていくのがいいのかな。
[PR]
by babygoose | 2008-08-07 14:19 | Cartonnage