<   2006年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

コレが大変。

いろんな人がいろんな目的でカレッジに来ます。高校卒業したての若者から、働きながら勉強する人、子育てを終えてもう一度勉強する人、留学生とかいろいろ。授業に必要なテキストや道具類は、自分で用意しなければいけないのだけれど、カレッジの本屋さんで全部新品を買う人もいれば、ネットで中古本を安く買う人もいるし、図書館の本を使ったり、テキストなしでやりくりしてる人もいます。デザインのクラスは、用意する道具が多くて全部そろえるのがすごい大変です。前回も何件もお店をまわって、すごい時間と労力でした。でもそのおかげでアートストアには詳しくなりました。そして今日今学期のクラスのお買い物に行ってきました。製図のクラスは必要なものはキットになってカレッジのブックストアで売られていたので、少々高くてもすでにもってるものも中に入っているけど、30種類くらいある道具を全部そろえる労力に比べれば、楽だしストレスもないのでさっさと購入。もうひとつのアートのクラスでは指定された絵の具セットと絵筆、色画用紙セット、ドローイング・ブックと用意するものも少ないし、先生は「ここで買えます」って3件くらいリストアップしてくれたので、親切ね。と思ったのが間違いだった・・・・。帰り道に寄れるM店でさっさと片付けようと行ってみると、一つもない!次のお店Aは、帰り道からは外れるけど「ここで買えます」の欄の一番上に書いてあるから確実でしょ。と行ってみると、ここでもない!!一番遠いけど品揃えは多くて、これまでも何度も助けられた3軒目Uでやっと全部そろいました。やっぱり今度から、始めからUで全部そろえよう。と決意した一日でした。どこも学校が始まったばかりなので、メモを手にお買い物する人がたくさん。お店は子供の学校で使うための物をさがすママや、デザインやアート専攻の学生で混んでました。メモを見ながら「ラバーセメント用消しゴムって何さ?」「ラバーセメントが何かも分からないわ」と話す母と娘を見て、半年前の私も必要なものリストをもらっても「これって何?」ってものばっかりだったな~。と思い出してしまいました。探しても探しても見つからなくて、お店の人に「ここにかいてあるコレってありますか?」と聞いたら「コレってどういう形で何に使うもの?」と反対に質問され、「分かりません」といったら「ちゃんと先生にどんなもので何に使うのか聞いてらっしゃい」と言われたり・・・。前回に比べれば、1日で3軒まわって全部そろえることができたし、成長したわ~。
[PR]
by babygoose | 2006-08-30 09:16 | College Life

新学期が始まった。

今日から新学期。始めの1,2週間はみんな様子見って感じで、とりあえずたくさん授業をとって、嫌なものは落としていく。授業料も全額戻るし、テキストも1週間は返品可なので、結構気軽にドロップできる。私も今日のクラスを1つドロップするつもりだったけど、思いのほか楽しそうだったのでどうしようか迷っている・・・。2 Dimentional Design, インテリア・コンストラクション、AutoCAD、製図の4クラスとっているんだけど、ちょっと厳しそう・・・。英語も久々に話した。普段は買い物のとき、店員さんと挨拶くらいしか英語使わないから、てきとうな英語でもOKだけど、学校に行くと自分の言いたいことの半分も上手く伝えられない。へんな英語でも割り切ってベラベラしゃべりまくれる度胸が欲しい。
[PR]
by babygoose | 2006-08-29 08:23 | College Life

おつかいついでに・・・。

私の夏休みも今週で終わり。アメリカは秋が新学期なので、カレッジにも新入生がたくさん入るしにぎやか。特に始めの1,2週間はカレッジの本屋さんが教科書を買う人で激混みなので、毎回早めに教科書を買うようにしている。今日本屋さんに行って、教科書購入。前とっていた授業で1度も使わなかったテキストを売ってしまったら、今度のクラスで同じものを使うことが発覚・・・・。新品で買ったけど買い取りはすごく安くなってしまうから、むちゃむちゃ損した気分・・・。
彼の会社の上司の方が今週末で日本に戻られるので、お世話になったお礼を買いに行く。せっかくお出かけしたし、来週からは忙しくてのぞけないのでスリフトストアをはしご。

a0058532_8105995.jpg Pyrexのティーポットとパーコレーター。見つからないときは何もないけど、あるときはお宝が眠っている。これがアメリカのリサイクルショップの醍醐味ですぜ。これも私の管轄外の彼のお気に入り。だって持ってても使わないんだもん・・・。小さいほうの6カップのパーコレーターは、彼の念願かなって、今年の初めアンティーク・マーケットでgetしたもの。特にパーコレーターは中のパーツが全部そろってないことが多くて、そろっていても錆びていたりしていいものがなかなか見つからない。やっと見つけた、お値段もふだん見かけるのの1/3以下のもの。そして今日・・・。2つが仲間入り。あるお店でティーポット。また別のお店でパーコレーター。といとも簡単に2つgetしてしまった。そして家に帰って彼が念入りに洗うと、ピッカピカのツルンツルンの極上品。「今度はハンドルがまっすぐのヤツ探してね。古いモデルだから」と彼。。。まだいるの~?
[PR]
by babygoose | 2006-08-26 07:40 | かわいいもの

Sacrametno&Renoでのお買い物

今回の旅行ではアンティーキングもお楽しみの一つ。旅行に行くと大抵その土地のアンティーク・ショップものぞくのだけど、大きい街になるほどヨーロッパ・テイストだったりお値段が高かったりと私たちの好みとは外れがち。。。ちっちゃな街のガラクタ置き場のようなアンティーク・モールが一番好き。
a0058532_65293.jpg Sacramentoで買ったもの。アイボリーのSwirlは、ディナープレートもあったけど、ちょっと表面がカサカサしていてよい状態でないので今回は諦めた。このお店は品揃えもよくて、40%OFFプライスが魅力的。他にもアズライトのお皿がたくさんあったり悩ましかったけど、厳選してこのコたちに落ち着いた。お気に入りの「小麦ちゃん」と「ハニーサックル」のプレートは、すでに持っているものに加えて4枚ずつそろったので満足。ターコイズのSugar Potは彼のお気に入り。ピンクは私。どちらもうちにクリーマーだけはあったので、これであわせてsetになった。特にピンクのほうは、何故かクリーマーにシュガーポットのフタがのっかって売られてたので、これで本来の組み合わせになるの。このフタを馬鹿にしてはいけないよ!コレクター本によると本体よりフタの値段のほうが高いんだから!
a0058532_75519.jpg Reno でgetしたもの。カリフォルニアとは見つかるものも少し違っていておもしろい。ここでもお気に入りのハニーサックルのスープボウルを見つけた。大好きな柄なのに滅多に見かけないので購入。ターコイズのお皿も他に比べてお手ごろなお値段で買えた。ターコイズは製造年数がとっても短いうえに人気があるので、最近では手に入れるのが難しい。この先どんどん見つけるのが困難になるのでは・・・?と思っているので、リーズナブルなものを見つけたら買うようにしている。
a0058532_7162060.jpg彼のお気に入りRangeSet。グリースジャーとソルト&ペッパーのセット。前からよく探していたけれど、これってほんとに高い!フタなんかもうさびてしまって絶対使えないし、恐ろしいお値段だから私はあんまり興味がなかったけど・・・。FireKingに限らず、このソルト&ペッパーだけを集めるコレクターもいるみたい。アンティークショップに行っても、このこたちはガラスのショーケースに入れられたりして大事にされてることが多い。なのに今回はふつうに棚に3つ置かれていて、それも「これって1つの値段じゃなくて、セットの値段なの?」っていうお値段だったので、しっかり彼の手に握られた。a0058532_7221771.jpg
そして私の今回の旅行のNO.1は、このChildBowl。MondayからSundayまで7種類あって、それぞれ色や柄(ちょうちょとお花)が違う。アメリカに来る前に買った雑誌に、このボウルでごはんを食べてるbabyの写真が載っていてもうほんとかわいいの♪欲しいな~。と思いつつ、一度も出会えなかったこのボウルたちに、今回一気に3つも出会ってしまった。Monday、Tuesday、Thursdayが我が家にやって来た。7種類の中の3つも集まると、全部欲しくなってしまっていけません。ついでにこのシリーズ、Mugもあるのでもっといけません。。。。。
[PR]
by babygoose | 2006-08-24 06:46 | かわいいもの

調整ってイタイ。

いつもの調整に行ってきました。前は一つ一つの歯を動かすのがメインだったけど、最近は上下の歯がほぼそろってきたので、ブラケットに通したワイヤーを締め上げて全体にそろえていく調整になりました。下の歯の間一箇所に、まだすこし隙間があったけど、今日の調整でものすごい強力にワイヤーを締められたので、家に帰ってみるともう隙間がなくなってました。今日は特にドクターがあちこちいじったので、歯が動きました。今まで余裕で通っていたフロスも、隙間がびっちりくっついて更に締め付けの痛みで、むちゃむちゃ痛かった・・・。毎回「2,3日痛いからがんばってね~」とドクターに言われますが、私の場合調整の日よりも翌日がものすごく痛くなります。ほぼ何も咬めないから、スープとかパスタしか食べられません。一日中歯がジンジンしていて、歯磨きのブラシが歯に触れるのも痛いの。。。あんまり痛いので気になって気になって2,3日はテレビを見てるときも、手鏡片手に「あ~イタイ、イタイ。一体どの歯がこんなに痛くしてるのさ~。あ~、でもこの歯は昨日より動いてる」とか思いながら、歯ばっかり見てます。彼には「そんなに毎日毎日見ててもすぐには動きません。」と言われるけど、気になってしょうがないのです。
[PR]
by babygoose | 2006-08-18 08:16 | Orthodontics

Lake Tahoeの旅 ④Reno

a0058532_7563029.jpg Renoの街です。ちっちゃなラスベガスかな。結構子供連れのファミリーも見かけたけど、子供はなにして遊ぶのかしら?

お友達からアンティーク・ショップがあると聞いていたので、何件か行ってみました。ずーっと欲しかったFire Kingチャイルドボウルをgetできました。本で見るたびにかわいいな~。と思っていたけれど、実際売られているのを見つけたのは初めてでした。他にも最近あまり見かけなくなってしまったターコイズのプレートも購入。彼は念願のRange setを手に入れて満足なようです。
帰りもサクラメント経由で帰宅。彼は今度はスキーに来たいそうです。でもわたし大丈夫かしら?もう10年滑ってないけど・・・。
[PR]
by babygoose | 2006-08-16 07:55 | Travel

Lake Tahoeの旅 ③レイク・タホ

パンケーキ・ハウスで朝食をとって、Zephyr Cove ビーチへ。今日は楽しみにしていた湖クルーズ。a0058532_6581116.jpg 
Ms Dixie IIという遊覧船で2時間湖をクルーズ。月曜なので空いていると思いきや、大盛況でした。甲板のベンチに座って景色を楽しみました。
a0058532_6591686.jpg湖の水はとってもきれいな青。純度99%だそうです。
a0058532_6594374.jpg a0058532_70159.jpg

a0058532_702576.jpgエメラルド・ベイ。ここは水の色がエメラルドグリーン。
a0058532_704319.jpg

a0058532_71234.jpg湖唯一の島。a0058532_743082.jpgビーチにはお城があります。

はじめはこの後、ネバタ側の湖を廻ってRenoに行くつもりでしたが、どうしてもエメラルド・ベイを見下ろせるビュー・ポイントをドライブしたかったので、カリフォルニア側をドライブしてRenoに向かうことにしました。
a0058532_710184.jpg ビュー・ポイントからの眺め。
a0058532_7111442.jpg エメラルド・ベイを見ながら歩けるハイキング・コースを見つけたので、今度来たときに歩いてみたいな。

今回泊まったところは、初めてなのでもっともにぎやかなところにしました。湖の南側のちょうどカリフォルニアとネバタの州境です。そこから湖の周りをタホシティまでドライブしました。途中静かなビーチやコテージがあって、のんびりするならそちらのほうがいいな。と思いました。タホシティは小さなこぢんまりした街でいい雰囲気だったので、今度来るときはこっちに泊まりたいな。タホシティからtruckee Riverに沿ってドライブしてTruckee経由でRenoへ。
途中彼のリクエストでパタゴニアのアウトレット・ショップへ。倉庫のような建物の一画にあるちいさなアウトレットでした。入り口にお店の表示も何もないので見つけるのが大変。私が車を降りてドアの前まで行って初めて小さな張り紙を見つけたくらい。日本では高価なようで、彼はフリースとジャケットを買ってました。
Renoでは、Silver Leaf Hotelに泊まりました。ホテルの中にすごく大きなドームがあってまるでラスベガスのParisのようなタワーが建ってました。Circus CircusとEldoradoホテルとつながっているので、ちょこっと散歩したあと、バフェでごはん。ラスベガスのバフェに比べて$13.99とお安い上に料理も種類が豊富で美味しかったです。この手のバフェってたくさん食べたいと思っても、一皿ですごいお腹いっぱいになるので、私の中では「絶対膨張剤か何か入れてるんだ!」と疑っているけど、ここはちゃんと満足するくらい食べることが出来ました~。その後、カジノへ。今日の目的はうちに貯まりに貯まったコインを減らすこと!彼は買い物するとき、いちいち小銭を払わず紙幣を使うので、家に帰ってくるとポケットのおつりコインをじゃらって置いておくだけ。使わなきゃ増えるばかりだから、わたしも嫌味を言ってるけど一向に改善されず、わたしだってお財布コインだらけで重くなるのいやだし・・・。というわけで、季節外れのサンタさんの缶にコインを山ほどつめてもってきました。コインチェンジャーでお札にすると$20。わたしたちギャンブラーじゃないので、半分ずつね。と$10のお小遣いで楽しみました。かわいいでしょ?私は毎回出だし好調で一気に増えるんだけど、始めたばっかりで帰るわけにも行かず、ズルズル続けていて全部無くなっちゃう。というトホホ・・・なパターンです。逆に彼は最初はダメだけど、最後にはちょこっと勝ってた。という感じ。これで何時間も遊べる私たちってなんて経済的!ホテルのお部屋もブラウンがメインの落ち着いたインテリアで、窓からは一面夜景が見えてきれいでした(でもそうは言ってもRenoなので、夜景も小規模)。
[PR]
by babygoose | 2006-08-15 06:30 | Travel

Lake Tahoeの旅 ②レイク・タホ

2日目。Hevenlyスキー場のゴンドラに乗りました。a0058532_636749.jpg 
ゴンドラからの眺め。湖はほんとにキレイな青!
a0058532_6365577.jpg途中の展望台からみた湖。風が強くてとても寒いです。
頂上についてハイキングコースへ。
a0058532_6394581.jpg
途中コンコンコンってすごい音がするので見てみると、2羽の啄木鳥が一生懸命つついてました。おまけにお互いにつつきあったりもする・・・。

折り返し地点の小さな湖でもってきたサンドイッチのランチ。おいしかった♪a0058532_641508.jpgアタシにもちょうだーい。ってりすがやってきます。うちの近所のリスみたいにグレーででかくないから、かわいいの。ちっちゃくて縞模様のあるリスです。
a0058532_6432769.jpg


午後はビーチでのんびり。かわいいkidsをみてるのは飽きません。
a0058532_6494027.jpg
a0058532_6495883.jpg

海と鳥シリーズ第2弾。「湖とカモ」
a0058532_6501156.jpg

夜は昨日入ろうとおもったステーキやさんへ。欲張ってプライム・リブ16ozを頼んだら、すごく大きくて食べ切れませんでした・・・。ジューシーでとってもおいしかった♪
[PR]
by babygoose | 2006-08-14 06:27 | Travel

Lake Tahoe の旅 ①サクラメント

初めてのレイク・タホに行ってきました。途中、サクラメントを通ってレイク・タホに2泊、帰りにRenoに寄って一泊の旅です。
一日目。サクラメントまで車で2時間。サクラメントのダウンタウンは、ちっちゃな都会。という感じ。土曜日でみんなお休みだから、人も歩いていなくてがらーんとしてました。a0058532_5495190.jpgState Capital。シュワルツェネッガー知事の働く州議事堂です。旅行で知らない土地に行くと、州議事堂や市庁舎を見るのが好きです。真っ白なコラムが印象的でした。中を見学できるようですが、今日は通り道で時間があまりないので、今度時間のあるときに見てみたいな。
a0058532_5532779.jpg
 建物の正面でブラスバンドが演奏していたので、近づいてみるとVeterans Day Ceremonyが行なわれていました。戦争で負傷したり亡くなったりした方の功績を称える式典のようです。
a0058532_60920.jpg
 Cathedral of the Blessed Sacramento。ダウンタウンにあるカトリック教会です。教会の建物も、装飾がとても凝っていて美しいので好きです。中では結婚式が行なわれていました。

a0058532_613874.jpgOld Sacramentoへ。昔の街並みが残るエリアで、馬車が走っていたり機関車も見れます。kidsには楽しいかも。

何軒かアンティーク・ショップが並ぶモールを探検。初めて入るお店は、どんなものが出てくるかワクワクしちゃう。summer saleで40%offのお店でIvoryのSwirlのスープ皿を発見。あれもこれもと結構買ってしまった。

ここから約2時間でLake Tahoe。途中渋滞に巻き込まれ「何で渋滞?」と思っていたらまる焦げのポルシェの仕業でした。かわいそう・・・。
a0058532_6253795.jpg

今回は湖の南側にホテルをとりました。とってもにぎやかで、かといっておいしいレストランがあるわけでもなく、夜はネバタ側のホテルのシーフード・バフェに行きました。あまり期待していなかったけど、お刺身が以外にも新鮮でおいしかったです
[PR]
by babygoose | 2006-08-13 05:44 | Travel

クリーニング

歯医者さんにクリーニングに行った。普通は半年に1回チェックに行くみたいだけど、私は矯正中で虫歯になると大変なので3ヶ月に1回行っている。私の担当は、とってもかわいい子でヘアスタイルから香水までいろんなことを褒めてくれたり、どこのサロンがいいとか、髪の色をもっとブルネットにしたいとか、あの香水はチョコレートの香りで大好きだとか・・・まぁよくしゃべる。歯医者さんも客商売だから、自分の指名をキープするために頑張ってるのね。以前のクリーニングで前歯の歯茎が下がってきてしまっているから、ブラッシングは強くしないでやさしくね。って言われて実行してるのに、最近歯がものすごく動いたからか歯根が見えるくらいに歯茎が下がってしまった。気になっていたので相談すると、「それはもう元には戻らないからキープするしかない。」といわれ、更に「もっとひどくなったらべつの部分の歯茎の一部を切り取って、その部分に貼り付けることになる」とひどく恐ろしいことを言われ、泣きそうになった。どうすればいいの~。夏になって白ワインを飲んでるので、赤ワインを飲んでるときより歯のステインが少ないそう。暑いからミルクティーも飲まないしね。前回はゴムやバネがいっぱいついていて表側のクリーニングが難しそうだったけど、今回はワイヤーだけなのでキレイにしてもらったのもよく分かる。矯正のドクターが付けたブラケットからはみでたセメントもキレイにしてくれた。「矯正のドクターははみでててても全然気にしないの。」と言ったら、彼女も6年間も矯正していたので「わかるわ~、矯正のドクターは歯を動かすことにしか興味がないのよ~。」と言ってた。年に2回は保険でクリーニング代がカバーされるはずなのに、わたしのはフツーのクリーニングではないから1回しかカバーされないんだって!一回$145。まぁヘアサロンに行ったらそれ以上かかるんだから、歯に$150は仕方ないか。。。
[PR]
by babygoose | 2006-08-08 09:16 | Orthodontics