<   2006年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

シーフード

またまたお友達がシスコフライトで来てくれた。受験生のように毎日勉強してるので、久々のほっとひと息+おしゃべりを楽しんだ。
土曜日で彼もお休みなので2人でSFのホテルにお迎え。もうすっかり道も覚えて余裕。昨日はすごく寒くって、この辺りの山の頂上にも雪が積もっていた。こっちに来て雪山を見るのは初めて。
ランチに前から行きたかったシーフードにお店に付き合ってもらった。お昼前だけどお店の前には行列が・・・。30分並んだ後、カウンターだけの狭い店内に入ることが出来た。私はシーフード大好き。お肉かシーフードかって選ぶなら、断然シーフード。とりわけエビ・カニだーいすき。
a0058532_18205566.jpgクラムチャウダー。濃厚なものを想像してたけど、意外なくらいサラッとしていておいしかった。
a0058532_18211219.jpgすごく脂ののったスモークサーモン。とろけたよ~。
a0058532_18213378.jpgシーフードのカクテル。
a0058532_18214737.jpg私が食べると言い張ったカニ。身が詰まっておしいのだ~。

a0058532_1855082.jpgカニ味噌。こっちの人は食べないそうなので、言わないと出してもらえないとか・・・。日本人ばっかりそれを頼むからお店のおじさんも「カニミソ」と言っていた。あんまり美味しくて欲張って食べたら、あとで「う~」ってなるくらい濃厚だった。でも「う~」ってなったのは、お店を出たら雨&ものすごい寒くて、なぜか友達と車を停めてあった場所まで(結構遠かった)全力疾走してしまったからかも・・・。
その後、恒例となったアウトレットモール巡りにくりだし、ショッピング。今回は3人だから、ほぼ単独行動。今回は私もスポンサー付きなので、いろいろ買いました。サングラスにキャミソール、Tシャツ、カーゴパンツなど春に向けて何点か。早くあったかくなって~。
夕飯はチゲ鍋のお店に。わたしのお気に入りのお店。外食するとき「どこがいい?」って聞かれるとかなりの確率でここの名前をあげるくらい。
a0058532_18425965.jpg韓国料理っていっぱいおかずがついてきて、それだけでもごはんぱくぱく食べられます。ここは、この小鉢のおかずがどれもおいしい。シーフードのチゲ豆腐とパジョン、プルコギを頼んだんだけど、写真を撮るのも忘れ、ぱくついてました。実はチゲ豆腐以外を頼んだのはこれがはじめて。私はレストランでは美味しいとわかってる同じものばかりを毎回注文するヒトなので、ここでも毎回同じものばっかり頼んでます。でも今回頼んだのはどれも美味しかったし、特にパジョンはまた食べたいなと思うくらいだったから、レパートリーが増えてうれしい。
で、これまた恒例のスーパー巡りを「あーでもない。こーでもない」とおしゃべりしながら楽しんだ。ホテルに着いたのは11時過ぎ。今回もたのしかった~♪しゃべりすぎでは声かれたよー。またあそぼうね~。
[PR]
by babygoose | 2006-02-19 18:04 | おいしいもの

コレクション

昨日Pottery barn kidsにお友達の出産祝いを買いに行ったら、ディスプレイに使われていた家具が定価の半額で売りに出されているのを発見した。新しい家のキッチンの収納はとっても狭くて(というか前が広すぎて)今までのコレクションが全然収まりきらないので、収納の棚を探していた。ガラス食器は恐ろしく重いのでやわな家具だと板が重みで曲がってしまったりするので、頑丈なものが欲しかった。その棚は白のとってもシンプルなデザインで、でも板は分厚くしっかりとした印象だったのでとってもいいのだけれど、問題はお店で商品をディスプレイするのに使われていたので、傷や汚れがあること。取り置きは不可でその日のうちにもって帰らなくてはいけないということで、昨日はちょっとよく考えようとそのまま帰ってきた。夜は二人で「う~ん、どうしよう。」と何度も言い合って悩んだ。このままアメリカに住み続けるのであれば、ちょっと値段が高くてもずっと使うものだから。と割り切れるけど、何年後かに処分しなくてはいけなくなるかも・・・とおもうとなかなか踏ん切りがつかない。でも日本ではその値段だったらきっと「安いじゃーん♪」と言って、ポーンと買ってしまうくらいの値段だし、そのお店の家具が半額で買えることはまずないし、とにかく探しているのにピッタリのものだったので買うことにした。
今朝は開店早々にお店に行って、買ってきました~。
a0058532_13142316.jpg

彼の好きなジェダイとターコイズブルーを上段に、私の大好きなピンクといつの間にか集まっていたアズライトを中段、たくさん集まったホワイトを下段。棚の上にはバブルのシリーズを飾りました。この棚は意外と大きかったので、うちの収納にも結構余裕が出るかと思いきや、すごい苦労して全部しまいきった。
となりの棚にはキャンドルウィックのお皿やカップ、アンカーホッキングのグラスをぎっしり詰め込んであります。

a0058532_13195017.jpg


a0058532_13241211.jpg
引越しから約一ヶ月。やっとキッチンがすっきり片付いた。でも「もう一つ棚がほしいな~」といっている人が一名。
[PR]
by babygoose | 2006-02-13 13:22 | かわいいもの

サッカー観戦

大学時代はサッカー部のマネージャー。でもサッカー観戦は何年ぶりだろう。日本代表がSFにやってくるということで見に行ってきた。
a0058532_12355367.jpg会場はSFジャイアンツのスタジアム、SBCパーク。アメリカにはサッカー場はないのか~!?野球場でプレーされられる選手はかわいそう。照明だって野球用だからある方向は真っ暗。

a0058532_12385150.jpgスタジアムからの夜景。今回はぎりぎりにチケットをとったので上のほうの席。選手の顔は見えないけど動きはよーくわかった。

a0058532_1243246.jpg試合前の練習風景。にんにくたっぷりのガーリックポテトとチーズバーガーを食べながら試合開始を待ってます。手前の黄色のビプス16番がサントス選手。
a0058532_12451199.jpg
日本の国歌斉唱。何年ぶりかに君が代を歌った。それもアメリカで。日本に帰化したサントス選手が一生懸命歌っている姿が印象的だった。いっしょのちびっこたちがすごいかわいいの。
試合は3-2で負けてしまった。アメリカってサッカーそんなに強いイメージはなかったけど、強いのねー。パスはよくつながるし何度もチャンスをつくっていた。そのせいかキーパーの川口選手は大忙しだった。前半3-0で終わったときは、「ええ~っ!!」って思ったけど、後半は何度かチャンスがあったし、最後ロスタイムで1点返してくれたのはすっきりした。
まわりがみんなアメリカサポーターの中での観戦は、忘れかけていた「自分たちがこの国でマイノリティーだ」ということを強く感じさせた。代表選手お疲れ様でした。
[PR]
by babygoose | 2006-02-11 12:34 | うれしいこと

すずらん

この前Trader Joe'sで思わず買ってしまったすずらんが咲いた。(一度レジを済ませたのに帰りに発見してもう一度レジに並んだの)
a0058532_14573111.jpg

すずらんって可憐で清楚な感じで好き。ただこうやって鉢植えでしか楽しめない・・・。空港に勤めていた頃、ある時期になると北海道からオフィスにたくさんのすずらんが送られてきたのを思い出す。
この鉢植えを買った理由はもう一つ。鉢がFire Kingのジェダイそっくりでかわいかったから。そしてこの間アンティークマーケットに行ったら、これとおんなじ鉢が2つもFire Kingとして売られていた。それも値札に「Jane Ray $20」とかかれていた。そんなの詐欺だ~。全然アンティークじゃないし(今売ってるものだもん)Fire Kingでもないし、どっから仕入れてきたのか知らないけど、私はすずらん付きで$8で買ったものをすずらんなしで$20で売りつけるなんて~!
もう一つは通ってるカレッジで土曜日に開かれるファーマーズ・マーケットで買ったシクラメン。去年のバレンタインに彼が買ってきてくれた初代シクラメンは、残念ながらアブラムシの被害にあって数週間前に処分したので、このこは二代目。
a0058532_151081.jpg
ぱきっとしたピンクがかわいかったのでこの色にしました。勉強部屋になってるほうの寝室の窓辺で元気にしてます。
[PR]
by babygoose | 2006-02-10 15:03 | かわいいもの

アパート

新しいアパートにも慣れてきました。前のアパートにずっと住み続けようと思っていたので、家探し&引越しは予想外でした。今度の部屋は、大家さんが分譲のコンドミニアムを買ったものを個人的に貸してもらってます。
a0058532_14435773.jpgこんな感じのコンドです。4階建の建物の2階。南向きで日当たりは良いはずなんだけど、ベランダがパティオ(屋根つき)なのでリビングにはあまり日差しがはいってこないのが残念。夏は涼しくていいかも。。。2つのベッドルームは大きい窓があるのでとっても明るいです。ベランダと窓は中庭に面していてプールも見えます。
ベランダには去年の夏に買って1度枯れてしまったけど、なんとか復活したフクシアを吊るしてます。
a0058532_14533140.jpg

[PR]
by babygoose | 2006-02-10 14:55 | Happy Life with mo

なんとか・・・。

授業は大変だけど、なんとか毎日がんばってます。
インテリアの授業は、今のところデッサンやDRAWINGがメインなので楽しい。でも、次から次へと課題がだされるのでこなすのがやっと。。。。また、作った作品を毎回みんなの前でコンセプトとかを発表しなくちゃいけない。これは苦痛だけど、とにかくやらなきゃいけないんだからと割り切ってやっている。

最近春めいてきて今日はとっても暖かかった。カレッジはこんな感じで、ほのぼのしてます。
a0058532_1619911.jpgcollegeの駐車場。桜のような真っ白なお花が咲いてる。去年もこの花は何かなぁ?ってこの時期思っていた。プラム(梅)かな~?もう満開をすぎてしまったけどとってもきれい。

a0058532_1619266.jpg
a0058532_16261225.jpgリスの巣って地面にあるって知ってた?いっぱい穴から出てきてちょっと怖かった。写真を撮ろうと構えてると2匹ともぴくりとも動かなかった。でも撮り終わって私が動いたらサササーっと走り去っていった。

a0058532_16274029.jpg水仙がいっぱい咲いていて春の香りがした。春の香りってなーんか懐かしくって子供の頃を思い出す。小学校の花壇の花の記憶かしら?菜の花も私にとっては春の香り。。
a0058532_16275312.jpg
[PR]
by babygoose | 2006-02-09 16:23 | College Life

くじけそう・・・。

今日は新しいカレッジでESL以外の始めての授業。アートとインテリアのクラスを3つ。しかしでだしのアートのクラスからくじけそうになった・・・。ルネッサンスから現代までの美術のクラスで、ものすごい分厚いテキストを読むのはまだ出来る。でもそれ以外にホームテストなるものエッセイ・グループ討議・美術館へのフィールドトリップなどなど、何それ~!と言いたくなるくらいボリュームのあるクラスらしい。大学の頃、同じ西洋美術史の授業をとったけど、比にならない勉強量。それを全部英語だよお・・・。授業後、先生に思わず相談してしまった。「無理そうだったらやめます」と・・・。でもここは励まし隊がいっぱいいる国。やっぱり先生も「やめたら?」なんて絶対言わない。「大丈夫よ。サポートするから。交換留学生でとってた人もいるからあなたも出来ると思うわ!」と言われ、「がんばってみます」とひきつった笑顔で言ってみた。次のインテリアの講義は、「もうどうにでもなれ~」というかんじ。みんなインテリアデザイナーを本気で目指している人ばかり。そんな人たちの中で自分の作品をプレゼンしたり、討議したりできるのか?ここで全部を放り投げて「やっぱりやーめた!」と言ったらどんなに楽か・・・。って考えが何度も頭をよぎった。でもやっぱり逃げないわ!自分でやれるだけの努力をしてみて、それでもダメならあきらめよう。ネイティブの中に一人だけ放り込まれるのも良い経験。上手く話せなくてもしょうがない。乗り越えればきっと自分の力になると信じて。きっと留学生の人たちはもっと大変な思いをしてるんだろうなー。働きながら勉強したり、たった一人でこっちに住んでる人たちに比べれば、恵まれた環境で興味のあることを勉強できるのもしあわせだと思わなくちゃね。
短いカレッジライフで感じたこと。アメリカの大学は入るのより卒業するのが大変。と聞くけれど本当だと思う。授業出席は当たり前。遅刻も厳禁。課題やテストも多い。すべてがポイント制で、このテストで何ポイント、この課題で何ポイントとかきっちり決まっている。全ポイントの総計が最後にグレード(A・B・C・D・E・F)になる。あと、ただ講義を聴いてるだけ。という授業ではなく(そういう授業もあるかもしれないけど)、自分の意見を求められたりグループで話し合ったり、発表したりと、絶対参加しなくてはならないような授業が多い。すごく大変だけど、講義を聴いてテスト前だけノート見て勉強。というのよりは、知識が自分の身につくのではないかしら?
とにかく留学生とはすごい人たちだ!と再認識した一日だった。「つかれた~。」といいつつ、帰ってからはずっと予習と宿題。「ついていけないかもー」と嘆く時間ももったいないくらいやることいっぱい。
[PR]
by babygoose | 2006-02-02 10:33 | College Life